得意科目をさらに深く追求してみたい時などは高校留学がお勧め

国旗と地球

成績が良い方が高校留学には有利になる!!

近年、中学卒業後に海外留学を検討する方が増えています。できるだけ早い段階で子供を留学させ、外国生活を経験させたいと考える親御さんも多くいらっしゃるようです。いざ留学が現実味を帯びてきた時に気になるのが、中学までの学習成績です。あまり成績が振るわなかった学生でも、高校留学は可能なのでしょうか。
留学生を受け入れている海外の高校が重要視するのは実は過去の成績ではなく、語学力と留学希望者本人の学習意欲です。したがって、学科の成績があまり良くなかったという理由で留学を拒否されるケースは稀です。成績だけを理由に留学を諦める必要はありません。中学までの成績よりも、積極的にクラスメイトと関わり、語学力を含めた学力を向上させる熱意があるかどうかが肝心なのです。この点は、高校留学面接時に必ず確認されます。
しかし、母国語で習った学科の成績が全体的に悪い場合は当然ながら受け入れ先の高校に悪い印象をあたえます。留学すればその国の言語で学科を習わなければいけなくなるため、さらに成績が悪化することが予測されるからです。特に進学校に分類される高校は留学生にも高い水準の語学力と成績を求めます。語学力がネイティブ並みでなければ高校留学を認めない場合もあります。
高校留学をする場合、成績は優秀な方が有利です。その方が好印象をあたえ、高校留学先も選びやすくなります。しかし一番重要なのは外国語で学ぶ熱意があるかどうかなのです。

press release

2016/09/05

高校留学は判断力を高める事ができる

日常業務などでは、判断力が求められる事が多々あります。何かの課題が浮上して、問題解決などが求められる時に、自分なりに判断するケースもあるのです。ただその判断が的確か否かは、事前に訓練を受…

»readmore

2016/09/05

成績が良い方が高校留学には有利になる!!

近年、中学卒業後に海外留学を検討する方が増えています。できるだけ早い段階で子供を留学させ、外国生活を経験させたいと考える親御さんも多くいらっしゃるようです。いざ留学が現実味を帯びてきた時に気にな…

»readmore

2016/09/05

高校留学でルールを守る為の自律心を高められる魅力

日本と海外の学校には、考え方に関する様々な違いがあります。その1つが、ルールを守る事に関する姿勢です。海外の学校は自由なようでありながら、規律に関しては意外と厳しいこともあります。というのも、学…

»readmore